新型コロナウイルス感染拡大防止対策【6/4より一部運行再開】

お客様各位

いつも杉崎高速バス(SHB)をご利用頂きまして誠にありがとうございます。


杉崎高速バス(SHB)では新型コロナウイルス感染の拡大防止対策として下記のとおり定め6月4日より一部便の運行再開を予定しております。
感染リスクを下げ、安心してお客様にご乗車頂けるよう努めてまいります。
お客様にはご不便をおかけすることもございますが、何卒ご理解・ご協力のほどお願い申し上げます。


■お客様に安心してご乗車頂くために。
①ダブルシートプランの販売
「3密」を多少でも軽減できるように4列タイプの車両では当面の間、ダブルシートプランのみの販売(3列タイプは除く)とさせて頂いております。
おひとり様で2席利用頂くことにより隣の方との「密接」を避けるよう努めてまいります。
また、ダブルシートプランにすることにより定員数の半分以下のお客様で運行することで感染リスクを軽減致します。(最大44名様→22名様)
※出発当日、隣席に同行者の方をお連れになってもご乗車をお断りさせて頂きます。
※3列シート車は通常通りの販売となります。(プライベートカーテン装備のため)
※ダブルシートプランでもお預かりできるお手荷物はおひとり様1個までとなります。

②休憩時の乗務員による車内での人数確認中止
各休憩場所での乗務員による客席での人数確認を当面の間、行いません。
少しでも客席への出入りを減らして接触機会を減らすよう努めます。
出発時刻をバス前方の乗降口の掲示と車内アナウンスにて必ずご案内致しますのでお時間までにお戻り頂きますようお願い致します。
定刻になりましたら出発させて頂きますのでお客様のご協力をお願い致します。
なお、乗遅れが発生した場合でも当社では返金補償および代替輸送等の手配はできかねますので予めご了承ください。

③ブランケット貸出中止
当面の間ブランケットの貸出を中止致します。

④アメニティ(アイマスク、ネックピロー)の取扱いについて
アメニティ(アイマスク、ネックピロー)がある便につきましては、ご希望の方のみに配布致します。
ご希望される方はお手数ですが乗務員までお申し付けください。

⑤お客様の検温について
バス乗車前に非接触体温計による検温を行っております。
※37.5度以上の方には乗車をご遠慮頂いております。乗車代金は全額ご返金させて頂きます。
※体温計は当社が用意したものを基準とさせて頂きます。

⑥マスク着用のご協力について
感染予防対策として車内でのマスク着用のご協力をお願い致します。

⑦手指消毒スプレーの設置
各便は手指消毒スプレーを備え付けております。
乗車前、休憩時バスにお戻りになったときなどにご利用ください。

⑧換気について
車内換気についてはエアコンの外気導入固定運転での常時換気及び、2-3時間おきの休憩時に乗降口を開放し換気に努めております。
また、運行終了後の車内清掃時に乗降口を開放し充分な換気を行っております。
空気清浄機(プラズマクラスター)を搭載しております。(一部便にて)

⑨車内清掃・消毒について
お客様乗車後やサービスエリア出発後には乗降口などの手すりを消毒液でふき取りを致します。
運行終了後、車庫にて車内清掃を行います。
その際、できる限りの消毒清掃も同時に行っております。

⑩車内ででたゴミについて
降車時に乗降口付近にゴミ袋をご用意致します。
座席にのこさず降車時にお持ち頂きますようご協力お願い致します。

⑪トランクお預けお手荷物について
感染拡大防止の観点からトランクへのお荷物お預けはお客様ご自身で行って頂いております。
お荷物の取り間違えにご注意ください。


■乗務員の感染対策
①乗務員のマスク着用
乗務員がマスク着用での乗務、接客をさせて頂きます。

②乗務員の健康チェック
乗務員の点呼時に体温測定などの健康チェックを徹底して行います。
発熱や体調不良が見受けられる場合は乗務させません。

③手洗い・うがい・検温の励行
本社および各営業所(東京・小田原)に入所するときは全従業員の手洗い・うがい・検温を励行しております。
感染リスクをすこしでもさげ、安全運行に努めてまいります。


 感染予防対策につきましては、首相官邸ホームページをご確認ください。
 首相官邸ホームページ


お客様にはご不便・ご迷惑をおかけして申し訳ございませんがご理解・ご協力のほどお願い申し上げます。

»»前の新着情報へ
»»TOPに戻る
»»次の新着情報へ